*kajikaオリジナル製品案内*

お風呂用💦

キャリーコルセット®Spa

通称:キャリコルスパ

 入浴介助用ベルト

 <特定福祉用具販売>

※介護保険ご利用の場合は、1割負担でご購入できます。

その際は、お住まいの地域の介護用品店、ケアマネージャー、福祉用具専門相談員に

キャリコルスパをご用命ください。

 

特許第5548796号・意匠登録第1517162号・商標登録第5729160号・TAISコード第01711-000004

 

 kajikaが考える入浴介助用ベルトとは?

 

キャリコルの基本的要素はそのままに、ウェットスーツにも使用される素材、クロロプレンゴムで作りました。形状が安定しており、内側は素肌に優しい素材です。水切れが早く陰干しで短時間で乾燥します。

 

安全でわかりやすいキャリコルスパで入浴介助がずっと楽になります! 脱衣所~洗い場~バスタブ内での一連の動作を頼もしくサポート致します!


装着方法

 手すりなどに掴まり、立位で装着するか、キャリコルを椅子の上に広げてその上に座り、装着してください。

 


❐移動時は?

脱衣所から、または部屋から浴室への移動にはベルト部の把持部を支持してください。

お帰りは装着したまま軽くタオルドライして移動してください。

 

❐深めの浴槽では?
家庭用の深めの浴槽では、側方介助が楽にでき、さらに袖を濡らさないよう、前後に長い取っ手を取り付けました。浴槽からの立ち上がりのサポートに威力を発揮します。

 

❐浅めの浴槽では?

身体を伸ばすタイプの浅い浴槽では、浮かんでいる身体の向きを調整できるよう、両腰の位置の縦に取り付けた把持部を操作してください。

 

❐身体を洗う時は?

 

介護用フロ椅子に座り、キャリコルスパを装着したまま全身洗います。局部を洗う時は、キャリコルスパを座ったままで広げた状態で泡を洗い流した後に再び閉じて装着してください。

 

❐お手入れは?

ご使用後、ぬるま湯で良く濯ぎ、吊るして陰干ししてください。消毒・殺菌される場合は、塩素系漂白剤は避けてください。色落ちとゴムの劣化の原因となりますのでご注意ください。洗濯機・タンブラーには入れないでください。

 


 次のような方にご利用いただけます

 

1.  立ち座りなどに困難で移乗の際に介助が必要な方。

 

2.  移乗介助の負担が高い方。